2017年 新春お餅つき大会

平成29年1月22日(日)、滋野地区の新春もちつき大会に、さつき寮の寮生たちが参加しました。
寒さも穏やかな晴天に恵まれ、多くの留学生たちが日本の新春行事、お餅つき大会を体験しました。
参加した寮生たちは、これまでの持ったことのない杵を両手で握り、地域の方の掛け声に合せて餅をついていました。
会場では、きな粉餅とおろし餅、ぜんざいが振る舞われて、餅つきで一汗かいた寮生たちはそれぞれ、つきたてのお餅を味わっていました。
その後、寮生たちは婦人会の皆様の輪の中に入ってお餅を丸めたり、日本の伝統遊びでもある羽つきを地域の子どもたちと一緒に遊びました。テニスラケットとは勝手の違う羽子板に悪戦苦闘の寮生たち、子どもたちから声援を受けながら楽しんでいました。

広告