2015年度 さつき寮のRAたち

さつき寮には、留学生たちが日本での生活に一日も早く馴染めるよう支援する留学生オリエンテーターの他に、留学生と共同生活をしている日本人大学生(RA=レジデントアシスタント)が数名います。
RAは留学生の日常の生活での相談役の他、留学生オリエンテーターと連携して留学生たちが快適な寮生活を実現できるよう支援や企画などのサポートをしてくれています。
イベント好きで企画や行事などに積極的に参加して言葉の支援を担うRAもいれば、いつも談話室に居て留学生たちが気軽に相談できる雰囲気を作ってくれていたRA、オリエンテーターが作成するニュースレターを英文に翻訳をしてくれるRAなど、RA一人一人がそれぞれの特徴と得意分野を活かし、各々ができる範囲で留学生たちを支援してくれていました。
また、日本の習慣に慣れていない留学生たちにとって、RAと共に生活することで日本でのルールやマナーを知る良い機会となり、RAも日本人大学生の代表として模範的な寮生活が求められます。
留学生との日常生活や企画・行事等を通じて、RAたちもまた、さつき寮で様々な成長をしてくれたものと思います。

2015年度、さつき寮で留学生支援をしてくれたRAのみなさま。
いろいろなことがありましたが、一年間お疲れ様でした。
さつき寮で生活した留学生たちの日本での思い出の一つとしていつまでも記憶される事と思います。

 

 

 

広告