オリエンテーター企画 イクラ丼大会

平成27年12月22日(火)、留学生オリエンテーター企画「イクラ丼大会!」を行いました。近隣より北海道産のイクラを安く譲り受けることができましたので、オリエンテーターからさつき寮の寮生たちへごちそうする企画です。
夕方から2人のオリエンテーターが台所に立ち準備をしながら、お腹を空かせた寮生たちの帰宅を待ちます。
夜間を担当するオリエンテーターは、昼間はホテルのシェフをしていますので、錦糸卵も味付けも文句なしの仕上がりです。
ご飯の上に錦糸卵、刻みのり、大葉、鮭フレーク、そしてイクラを盛り付けてお味噌汁と一緒にいただきます。イクラの醤油漬けにはみりん(酒)が入っていますので、ハラルの寮生のために塩漬けイクラも別途用意しました。
寮生たちは、イクラ丼はとても美味しかったと大満足のようでした。生まれてはじめてイクラを食べる寮生もおり、最初は戸惑いながらも独特の食感を堪能していた様子です。
オリエンテーターから寮生たちへ、少し早いクリスマスプレゼントになりました。

 

 

 

 

広告